暇つぶしをしています

子どものいない専業主婦なので日中はかなり暇です。
転勤族なので周りに知り合いも友達もいないので、自分で適当に暇つぶしを作って遊んでいます。
現在は株をやったり、ネットで文章を書く内職をしてみたりが多いですね。
株はもともとの種銭が少ないので、日経平均株価がかなり下がってきてもそれほど大打撃というほどでもなく、淡々と生活しています。
たぶん信用買いとか空売りをしていたらもっとスリルとサスペンスに満ちた日常になるのではないか、とは思うのですが。
でも、あまりスリルがあっても困るので現物買いだけで十分だよなあ、と感じています。
まあ、実際、今はけっこう含み損も抱えていますしね。
それでも株の取引をしているという感覚が面白くて、ずっと続けている感じです。
ネットで文章を書くのは、ここ二年ほど、ほそぼそとやっています。
やりだすと楽しいと思うけれども、性格的に不向きな人もいるかと思うので友人に勧めるほどでもないですね。
でも、自分にはちょっと向いているかな、と思います。
地味な日常ですが、けっこう楽しいです。

今年も頑張って作ったハンドメイドドレス☆

趣味のハンドメイド、最近めっきり作っているドレスの数が減っておりますが、2月になると、ドレスを作らなきゃ、と思う私と、作ってもらえる、と思う娘。
なぜならば、毎年2月には、学校に仮装をしていく仮装デーがあるからです。
去年は『エルサのドレス』 を作って〜><とお願いされつつも、仮装デーには間に合わず、お誕生日プレゼントとなってしまったのですが、今年は、「マレフィセント風の長い黒いドレスを作って〜。」とのリクエストが入りました。。。
去年はパターンを引くところから近所に住むプロのパタンナーの友人に手伝って頂きながら作りましたが、今年は適当〜に作りました(^^ゞ
スカート部分はボリュームを出したかったので、サーキュラースカートに。
マレフィセント風と言うわりに、襟が立っているのはいやだ、と言うので、襟はフリルに。
1番難しかったのが、コウモリみたいな羽が袖下から脇に!というリクエストでしたが、そこも結局適当にすませました(笑)
というわけで、今年は仮装デーに間に合ったドレス、適当に作った割に、選らんだ生地も大正解な感じで、洗ってもびくともしない丈夫なドレスになりました(笑)
床に引きずるぐらい長いドレスなので、お洗濯必須ですが、娘が喜んでくれたので良かったです☆

住宅の展示場を見てきました

父が専属大工をやっている工務店の住宅展示場へ、先日行ってきました。
今まで話にはよく聞いていたのですが、初めて見に行きました。

いろいろなテイストの建物があり、私が気になっていた洋風のかわいらしい家を見てみました。
建坪40坪で、普通の戸建てくらいの大きさに作ってあり、イメージが湧きやすかったです。

外壁は塗り壁で、屋根は瓦。
中の壁は珪藻土を使ってあり、階段を登ったところからはクロスでした。

家の中もこだわってつくってあって、キッチンもとてもかわいかったです。
洗面所はタイル貼りになっていたり、電気がおしゃれだったり、気に入りました。

弟も父と同じ大工なので、弟に聞いてみたら、あまり人気のないものなんだそうです。
そこで家を建てる人が一番人気なのはシンプルで安い、けれどしっかりとした基準のものなんだそうです。
私が気に入ったプランのものは、少し高いそう。

でも気に入ってしまって、どうしようと思っているところです。
うちは土地から探さないといけないですし、お金のこともありますし、じっくりと考えたいです。