子供が遊べるようなお庭にしたいです。

今、我が家の庭は砂利が敷き詰められています。1年半ほど前に建売住宅で購入したのですが、庭はその状態で引き渡されました。雑草がぼうぼうに生えるので、除草作業が面倒でしたが、我慢して暮らしてきました。しかし、今年我が家に長男が誕生しました。今は1日中ねんねですが、もう数カ月もすれば歩き始め、あっという間にやんちゃに遊びだすと思います。そんな時に広い庭はもってこいなのですが、なんせ砂利ですので大人でも少し歩きにくいのです。小さな子供に遊ばせるには向いていません。
そこでついに、庭を整備することを検討し始めました。コンクリートでも何でもいいから庭を平らにして、ついでに草引きもしなくていいようにしたいという希望で数社から見積もりを取っています。10万円ぐらいでできるのかと思っていたのですが、1社目はなんと60万円、予算オーバーです。2社目は40万円でした。どちらにせよ当初考えていたほど安くはできないようですが、2社目がかなり頑張ってくれるようなので、来週来てもらう3社目と大差なければ2社目にお願いしようかなと思っています。
子供が産まれると何かとお金がかかりますね。シースリー 高崎

ついつい甘いものが止められません。

小さい頃から甘いものが好きでしたが、お酒を飲むようになってからは食べる機会が減っていました。
ですが、妊娠をしてお酒を飲めなくなってから、甘いもの熱が徐々に復活しました。
最初はつわりで食べられなかったのですが、途中から食べづわりになり、甘いものにはまってしまいました。
特にチョコパイにはまって、一箱ぺろりと食べてました。
どんどん太るし、出産や赤ちゃんによくないとわかってるんですが、買い物に行くと買ってしまって、買うと全部食べてしまって、止められなかったです。
出産してからも、最初は思ったり食欲はなくて、甘いものもそんなに欲しくなかったのですが、赤ちゃんとの生活にも慣れ初めて、体重も戻ってきた頃に甘いもの熱が復活しました。
今回は母乳育児だからなのか、体重も増えないし、育児で疲れてるので余計に甘いものを欲するようになりました。
まぁ、そういう口実でいいわけなのですが。
妊娠中より食べてしまうようになりました。
今は体重も増えてないですが、母乳も終われば増えるし、体にもよくないので、何とか我慢しなければと思います。

主婦が遊んだ後の代償がなかなか辛い

昨日、久しぶりにママ友たちとの飲み会がありました。
しばらく前から計画していたことだったので、夫にも事前に話し、了承を得て、子供たちもつれて、今回主催してくれたママ友の家に行ってきました。
一品持ちよりのパーティーで、5人のママ友で料理を持ち寄り、美味しく楽しい時間を過ごすことができました。
主催してくれたママ友は旦那さんも休みだったので、子供たちの面倒を一手に引き受けてくれて、本当に自分へのご褒美のような一時でした。
私はお酒も大好きなのですが、普段は忙しくて、寝るまで家事に追われている感があって、お酒を飲むことが出来ずにいます。
そんな私が、久しぶりの飲み会でお酒を飲んでしまった為に、回るのが早くて、ママ友仲で誰よりも酔っ払ってしまいました。
子供たちも、こんな私を余り見たことがないので、「ママ、なんか変~~」と言って笑われてしまいました。
夫が仕事帰りに車で迎えに来てくれたのですが、「ちょっと飲みすぎなんじゃない?」とたしなめられてしまいました。
そして今朝。
どうにも調子が悪くて、いつもの時間に起きることが出来ず、夫のお弁当を作ることもできず、1000円を握らせて「これで今日のお昼は済ませて」と頭を下げ、子供たちには、コーンフレークの朝ごはんで「ママ手抜きしてる~」と怒られる始末です。
いつもはさっさと済ませてしまう掃除や洗濯も、午前中一杯のらりくらりとなんとかこなしてもまだ終わらないのです。
いつも頑張っているからということで自分へのご褒美のつもりのママ友会でしたが、主婦が遊ぶと後から色々大変なことが起こると、反省中なのでした。廃車買取 鳥取

大好きなジャニーズを追っかけてもうはや20年

私の趣味は大好きなジャニーズの曲をCDでかけながら、歌い踊ることです。ストレスが溜まったり、悲しいことがあるときに、自室に籠り、パソコンに取り込んだジャニーズのCD音源をかけて音量を最大にして歌い踊りながら時には涙し、時には笑いというとを趣味にしています。
また、新曲が出たりするとコンサートなどに行ったときに一緒に歌えるようにしっかりと聞き込み、イントロが流れただけでも何の曲であるかというのを当てられるように聞きこむことも趣味の一環としています。
また、コンサートやライブなどに行けなかった時にはDVDを購入し、購入したDVDをみながら行った気持になりながら、ペンライトを振ったり、合いの手を入れたり、一緒に歌ったり、踊ったりして体を動かすことも趣味としています。
また、たまに踊りだけ知りたいときもおるので、動画サイトで踊りの研究をして完コピを目指すことも趣味の一環としてやっています。やはり趣味でもあり私の心のオアシスであるジャニーズは切っても知れないものだと思ってます。廃車買取 大阪

ラプンツェルを目指していて髪の毛を切らせてくれません。

幼稚園に通う娘は、まだ美容院はもちろん散髪屋さんにも行ったことがなくもっぱらお母さん散髪です。
ところが最近髪の毛を切らせてくれなくなりました。ラプンツェルの髪の毛を目指しているらしいのです。プリンセス大好きだから困ったものだと思い、切りそろえた方が伸びるのが早いと言って説得しました。ところが、あまり上手に切れなくて修正しているうちに思いのほか短くなってしまったんです。娘は髪の毛を触って「あれ?無い!」と大騒して泣きだしてしまいました。どうやら髪の毛を伸ばしたらラプンツェルの魔法の髪の毛になってお母さんを若返らすことが出来ると思っていたらしいんです。時々白髪も生えるけどまだまだ死んだりしないんだよと教えてあげました。晩婚のうえなかなか授からなかったので確かに周りのママさん達よりけっこう年上なのですが、娘が不安にならないようにもう少し若作りをしないといけないなぁと思いました。そしてあまりに娘が可愛かったので人間ドックの予約をしました。長生きしてあげたいです。ホワイトニングリフトケアジェル 効果

本を読んでいて涙が出てきました

先日、子供の夏休みの自由研究の資料集めのため図書館へ行きました。自由研究以外にも他の本を借りたいというので児童書のコーナーへ行きました。その時、ふとフィギュアスケーターの浅田真央さんの本が目に留まりました。真央さんの笑顔の裏に数々の試練があったこと、決して表には弱い所を出さない芯の強い女性だったのだなと改めて思いました。小さいころから人並外れた技術を身につけ、15歳でグランプリファイナル制覇という快挙を成し遂げ一躍人気者になった真央さん。順調そうに見えていた選手生活も試合直前にアクシデントが何度も襲っていたそうです。
2006年の全日本選手権の前には小指を骨折、2008年世界選手権の前に足首の靭帯損傷と怪我をしていたそうです。両方とも怪我の後優勝しており、普通では考えられないような回復力とその後の修正能力は信じられません。それでも一切の言い訳をしなかったのは本当に頭が下がります。真央さんの苦労と試合の時の映像が頭の中で浮かび、本を読みながら涙が出てきました。本当にいい本を読ませてもらいました。【裏情報も!】シースリー青森店を丸裸にしちゃうぞ!アクセスや予約方法も紹介

今日はスポーツ教室とカラオケに行きました

今日は朝からスポーツ教室に行きました。友達から私は猫背になっているので姿勢が悪いと言われたので猫背を直したいのと、お腹がぽっこりと出てきましたのでお腹を引き締めたいからスポーツ教室に通おうと思いました。ここのスポーツ教室は1日30分で終わるし途中で心拍数を測ったり水分補給をしたりするのでシニアの女の人も多いです。それから今日はいつも行くカラオケボックスの部屋代が半額の日なので喜んで行きました。私はいつもだいたいカラオケボックスには一人で行きます。自分の好きな歌が好きなだけ歌えるからです。そしてカラオケの採点機能を使って音程のチェックをします。私はリズム感はあると思うのですが、音程が良くないので上手になりたいと思って練習しています。今、私が気に入っているのはミーシャです。ミーシャの歌は感情がすごくこもっていて素敵です。大きな声で感情を込めて歌うと歌って素晴らしいなあと思います。私は大きなステージでミーシャの歌を歌えるように頑張ります。

優しいおわまりさん

こんにちは、私は一児の娘をもつ主婦です。今日は妹夫婦の話をしようと思います、先日の出来事なのですが妹の旦那さんがお風呂に入っているとカミソリが無かったそうで「おーいおーい」と嫁を呼ぶのですが嫁は気づいてない様子、そこで「助けて下さ?い助けて下さーい」と呼び声に緊張感を持たせてみたそうなのですがそれでも来なかったそうです、そのころ嫁はなにをしていたかと言うと、声に気付いてはいたものの子供の世話に忙しく無視していたそうです。するとしばらくして家のチャイムが鳴ったそうで誰だろうと開けてみると、なんとお巡りさんが2人も立っていました、どうやら先ほどの助けてくさいの声を聞いて近所の方が通報した様で事情を説明して平謝りする妹にお巡りさんは「なるほど、カミソリが無いのは男にとっては一大事ですからね!」と言って帰って行ったそうです。妹はすごく恥ずかしかったと言っていましたが、優しいお巡りさん達で良かったねと思った出来事でした。

暇つぶしをしています

子どものいない専業主婦なので日中はかなり暇です。
転勤族なので周りに知り合いも友達もいないので、自分で適当に暇つぶしを作って遊んでいます。
現在は株をやったり、ネットで文章を書く内職をしてみたりが多いですね。
株はもともとの種銭が少ないので、日経平均株価がかなり下がってきてもそれほど大打撃というほどでもなく、淡々と生活しています。
たぶん信用買いとか空売りをしていたらもっとスリルとサスペンスに満ちた日常になるのではないか、とは思うのですが。
でも、あまりスリルがあっても困るので現物買いだけで十分だよなあ、と感じています。
まあ、実際、今はけっこう含み損も抱えていますしね。
それでも株の取引をしているという感覚が面白くて、ずっと続けている感じです。
ネットで文章を書くのは、ここ二年ほど、ほそぼそとやっています。
やりだすと楽しいと思うけれども、性格的に不向きな人もいるかと思うので友人に勧めるほどでもないですね。
でも、自分にはちょっと向いているかな、と思います。
地味な日常ですが、けっこう楽しいです。

今年も頑張って作ったハンドメイドドレス☆

趣味のハンドメイド、最近めっきり作っているドレスの数が減っておりますが、2月になると、ドレスを作らなきゃ、と思う私と、作ってもらえる、と思う娘。
なぜならば、毎年2月には、学校に仮装をしていく仮装デーがあるからです。
去年は『エルサのドレス』 を作って〜><とお願いされつつも、仮装デーには間に合わず、お誕生日プレゼントとなってしまったのですが、今年は、「マレフィセント風の長い黒いドレスを作って〜。」とのリクエストが入りました。。。
去年はパターンを引くところから近所に住むプロのパタンナーの友人に手伝って頂きながら作りましたが、今年は適当〜に作りました(^^ゞ
スカート部分はボリュームを出したかったので、サーキュラースカートに。
マレフィセント風と言うわりに、襟が立っているのはいやだ、と言うので、襟はフリルに。
1番難しかったのが、コウモリみたいな羽が袖下から脇に!というリクエストでしたが、そこも結局適当にすませました(笑)
というわけで、今年は仮装デーに間に合ったドレス、適当に作った割に、選らんだ生地も大正解な感じで、洗ってもびくともしない丈夫なドレスになりました(笑)
床に引きずるぐらい長いドレスなので、お洗濯必須ですが、娘が喜んでくれたので良かったです☆